福山市議会議員 西本章

お知らせ・新型コロナウイルスの状況により行事予定が変更になる場合があります。お手数ですがリロードして最新情報をご覧ください。
ありがとうございました。5期目当選しました。 

2020/04/06
当選の報告とお礼
2020/04/05
福山市議会議員一般選挙投票日

V5!!ご支援・ご支持ありがとうございました。必ずみなさまの期待に応えます。

  福山市議会議員一般選挙で5期目をめざした西本章候補は、新型コロナウイルス感染防止のために個人演説会を街頭演説に替え選挙戦に臨みました。候補は選挙期間中に市内各地と地元引野町で連日1020カ所近くの街頭演説を行い、見事当選を勝ち取りました。416年の実績に加え①福山市のコロナ対策と防災・安全高齢者対策教育推進の政策を訴え支持を広げました。
  当選を祝うため集まってくださった多くの支援者・支持者・地元の方・推薦組織のみなさん方を前に感謝と喜びの挨拶に加え「だれもひとりぼっちにさせない政治・市民のみなさんの願いをしっかりと受け止め、自分の仕事としてやりきる」決意を表明しました。

 

小さな声をしっかり聞いて市政に活かします。

  (4月4日)新型コロナウイルス感染症の患者が2例目確認されました。感染症への不安だけでなく、学校の休校が続き子どもたちの影響・不安を利用した高齢者への詐欺電話・経済活動や日常生活への不安が影を落とす今だからこそ4期16年の議員活動の中で地域とつながり,福山の子どもの実態を一番良く知る西本に仕事をさせて下さい。
 連日街頭演説での訴えを続けさせていただきました。演説だけでなく街宣車へ手を振った応援、声かけなどなど多くの激励を受けました。そして、今日一日も一人でも多くの方の声を受け止めます。
 しっかりと政策ビラを受け取って下さった方の願い。受け止めます。
  (4月3日)今回の選挙では街頭演説の第一声に福山市の新型コロナウイルス対策についてご報告させていただいてきました。私も個人演説会を中止し、街頭での訴えに替えていました。そして、新型コロナウイルス対策にもなりますので期日前投票をおすすめしていました。しかし、福山市居住の新型コロナウイルス感染症の患者が1例確認されました。より一層感染症対策に努めて活動させていただきます。
 
 
(4月3日)昨日も街頭での訴えを続けさせていただきました。腰掛けて聞いて下さる方。間隔を開けながら日が落ちる頃にかかわらず集まって下さる方に勇気づけられます。⇧
  
 (4月2日)期日前投票に行かれた方から「手続きは簡単でした。期日前の理由も『新型コロナウイルス対策です』と言ったら、ちゃんとその項目も理由一覧にありました」とのことでした。もらった「投票記念カード」を見せてもらいました。新型コロナウイルス対策にもなります、投票率アップにもつながります。期日前投票所がもっとたくさんあれば高齢者も行きやすくなりますねと思いました。
 (4月2日)昨日の夕方街頭演説ではが出ました。夢を大空につなぐです!こののように「みなさんと市政をつなぐ西本」になれと励まされた気持ちがしました。⇓
 
 (4月2日)昨日は一日中雨でした。しかし、声が聞こえたからと演説にかけつけて熱心に訴えを聞いてくださいました。「直接、西本さんの話を聞く度に新しいことを教えてもらえる、教育はやっぱり西本さん」と感想を寄せられました。お配りした政策ビラも熱心に読んでもらいました。
  
 (4月1日)今日は、あいにくの雨の中ですが演説を聞いて下さいました。熱い思いありがとうございました。 期待に添えるよう全力で選挙たたかってまいります。
 高齢者が孤立しない街づくりのための施策「例えば高齢者が移動手段を持てなくなったとき電話一本で送り迎えが出来る仕組み作りが進む地域があります。こうした先進的なとり組みを福山全域に広げたい」と訴えました。
  
 (4月1日)昨日31日朝、地元で立候補のご挨拶をさせていただきました。出勤途中のみなさまから激励を受けました。引き続き一人でも多くの人に直接私「西本」を知っていただきたい、政策を聞いていただきたいと市内各地で街頭演説を行いました。地域の安全、特に治水対策について福山市のとり組みと安全な街づくりの決意を聞いて下さい。
 (3月31日)交流広場に前回のご意見のまとめ続きを書きました。
 (3月31日)新型コロナウイルス対策のために街頭演説を続けています。寒い中でも熱心に聞いて下さる方がおられます。
 (3月31日)新型コロナ対策を続けて訴えさせていただいています。
 (3月30日)昨日は早速市内14カ所で街頭演説をさせていただきました。
  5期目の当選をさせていただきみなさんの声を市政に届ける仕事をさせて下さいと街頭で訴えさせていただいています。さっそく、「福山市に望むこと・変わるといいなと思うこと」の声を集めて届けて下さいました。交流広場のページに載せています。⇒
 
  どこの街頭演説でも、まず、みなさんが心配されている新型コロナウイルスに対する福山市の対策をお話ししています。「市役所・保健所・市民病院が連携し万全の体制を取っています。市の相談窓口も設置してあります。」私も安全安心に全力でとり組みます。。 
この選挙では3つのとり組みを訴えています。防災・高齢者問題・教育です
 3月29日みなさまのご声援、ありがとうございます。一週間の選挙戦に出発します。
 
 出発のご挨拶をさせていただきました。みなさんの支援があってこそ一週間たたかうことが出来ます。3/29
   
 早速引野で街頭演説の声を上げさせていただきました。
 
あの人と一緒に行きます、期日前!
 誰ひとり孤立させない福山を!!

 福山と子どもの未来は西本へ3/29

西本章の政治信条:人がすき、平和がだいすき
人がつながり 安心して暮らせる やさしい街づくり

 大きく時代が変わろうとしている中にあっても、一番大事な事は一人ひとりの市民のより良い暮らしだと思います。人々の暮らしに根ざした政治の実現を求めて活動していきたいと思っています。
 『平和の原点は、相手の痛みの分かる心を持つ人間であること』(沼田鈴子:広島平和公園にある被曝アオギリの木の下で被爆体験を語る活動を続けられた。)この言葉を大切にして議員活動をすすめてまいりました。市民のみなさんの思いを、例え小さな声でも大切にして議会に訴え市政に生かすことを議員としてやり続けたいと思います。

前回までの活動の様子はこの2ページ目に移しました。⇒

福山市議会議員 西本章

後援会連絡先

〒721-0942
福山市引野町1052-2
TEL:084-926-5441
FAX:084-923-5222
メールはこちら
へんしんはできませんが西本章が必ず読ませていただきます。